2006年09月19日

フィデリティ投信<9月19日>


【会社名】イー・アクセス(株)
【コード】9427
【提出時保有比率(%)】12.52%
【前保有比率(%)】13.65%


本日の日経平均は小幅反発。
寄り付きでは大きくプラスで始まったものの、
引けにかけては上げ幅を縮小。
大引けは3連休前の15日終値に比べ、
7円35銭(0.05%)高の1万5874円28銭にとどまりました。

一時は16000円を回復したものの、
20日のFOMCを控えて積極的な買いは控えられた展開でしょうか。
先見性・センスが問われる時期を迎えてますね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィデリティ投信

今日の業績予想修正<9月19日>


※詳細については、東証の適時開示情報閲覧サービスでご確認ください。

20:20 アプラス 平成19年3月期中間期業績予想の修正に関するお知らせ
18:10 サンライズ・テクノロ 平成18年9月期業績予想(単体・連結)の修正に関するお知らせ
15:40 ユーストア 業績予想の修正に関するお知らせ
15:30 エムケーキャピタルマ 業績予想に関するお知らせ
15:00 太洋基礎工業 平成19年1月期中間業績予想の修正に関するお知らせ
15:00 パレモ 平成19年2月期中間及び通期業績予想の修正に関するお知らせ
15:00 三菱マテリアル 業績予想の修正に関するお知らせ
15:00 三菱電機 平成18年度(平成18年4月〜平成19年3月)業績予想の修正ならびに配当予想について
15:00 ユニー 当社子会社(株式会社パレモ)の中間及び通期業績予想の修正に関するお知らせ
15:00 トランスコスモス 中間業績予想の修正に関するお知らせ
14:30 鈴丹 業績予想の修正に関するお知らせ
13:00 パオ 業績予想の修正に関するお知らせ
11:30 日本ケミコン 平成19年3月期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ


【PR】: 毎日の銘柄探しを一発検索で
明日上がる銘柄を一発検索!株式情報サイト

人気ランキングをチェック
by カープファン at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の業績予想修正

夜の米国株チェック<9月18日>


米国株、小幅安で始まる――高値警戒感やFOMC前で買い入らず

18日の米株式相場は小幅安で始まった。

午前9時35分現在、ダウ工業株30種平均は
前週末比18ドル49セント安の1万1542ドル28セント、
ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は
同4.41ポイント安の2231.18で推移している。

ダウ平均が年初来高値に近づくなど相場が高値圏にあることや、
20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に積極的な買いが入りにくい。
午後に発表される9月の住宅市場指数を見極めたいとの
様子見ムードもみられる。

〜 中略 〜

【 世界の株価指数 】


本日、GMとフォードが今夏に合併・提携を協議していたことがニュースに。
それにしても、GMの復活にはまだまだ時間がかかりそうですね。

明日からいよいよ連休明けの相場が始まります。
9月の中間配当を狙った買いもそろそろ入る頃かもしれません。
ネガティブ要素にならないよう、
米国市場にも頑張って欲しいですね。

人気ブログをチェック
by カープファン at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜の米国株チェック

2006年09月18日

今日の注目ニュース<9月18日>


外貨建て投信が再び拡大、8月残高45%増

外貨建て資産に投資する投資信託への資金流入が再拡大している。

投資信託協会がまとめた8月の残高は約24兆2000億円となり、
前年同月に比べ45%増えた。
円金利の上昇が鈍く、外国為替市場で
円高が急速に進む懸念が薄れたとみる個人投資家が増え、
外貨建て資産への投資意欲が高まったためだ。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『外貨建て投信が再び拡大、8月残高45%増』

今日もまた円安ドル高水準が進んでいます。
現在、リアルタイム為替レートでは、1ドル=118円20銭近辺で推移。

今後もますます円安水準が進むのか。
円金利がいつ上昇を始めるのか分かりませんが、
もうしばらくは円安が進むと見て、
外貨投信へ投資しておくのも良いかもしれませんね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

今日の注目株<9月18日>


今日の注目は、(株)吉野家ディー・アンド・シー

国産牛肉の輸入再開を受け、吉野家は18日、
約2年7カ月ぶりに牛丼販売を本格的に再開。

値段は並盛が380円と以前に比べ100円高いが、
1日限定100万食の懐かしの味を求め、
待ちわびた「吉牛ファン」が大勢詰め掛けた。

9月はこの日だけで、同社は10、11月も1―5日に1日100万食を販売、
12月以降に毎日販売できる体制を整えたいとしている。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『2年7カ月ぶり牛丼復活・吉野家、限定100万食を販売』

注目銘柄はこちらでチェック。
  株式ブログランキング

(株)吉野家ディー・アンド・シーの株価は、ここ半年ほど横ばい。
今回のニュースは、直接的な業績回復にはつながらないかもしれませんが、
明日以降、多少のご祝儀買いが入るかもしれませんね。

個人的にも、今回は食べ損ねてしまったので
また来月にでもチャレンジしようと思います。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。