2006年09月17日

今日の注目ニュース<9月17日>


東証、株価変動制限を緩和へ・取引成立しやすく

東京証券取引所は上場している個別銘柄の株価について、
1日あたりの変動制限を緩和する方針を固めた。
制限値幅は最大で現在の1.5倍に広がる。

売り、または買い注文が一方的に集中する場合でも取引を成立しやすくし、
価格形成を円滑にするねらい。
株価が乱高下して個人投資家が混乱する恐れもあるため、
値動きを小刻みにするよう東証売買システムも手直しする。
2009年の導入をめざす。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『東証、株価変動制限を緩和へ・取引成立しやすく』

果たして、この制度は本当に個人投資家にとって便利なのでしょうか。
確かに、ストップ高/安が出にくくなることで、
取引が成立しやすくなる、という状況は生まれそうですが、
今よりも1日の値動きが激しくなるため、より仕手株などが横行しそうな気もします。

2009年からの導入なので、
その時までにはいろいろと状況が変わっているかもしれませんが、
マーケットメイク銘柄のように1日で40%も変動、なんてことになると、
冷静な判断が出来ず、狼狽売り・買いしてしまう個人投資家が増えそうです。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。