2006年09月28日

朝の米国株チェック<9月28日>


米国株、3日続伸――ダウ最高値に接近、ナスダック2ポイント高

27日の米株式相場は3日続伸。

ダウ工業株30種平均は前日比19ドル85セント高の
1万1689ドル24セントと連日で年初来高値を更新。
2000年1月14日に付けた過去最高値(1万1722ドル98セント)に次ぐ
2番目の高値を付けた。

個別に好材料の出た銘柄を買う動きが広がり、株価指数を押し上げた。
ただ、原油価格の上昇が重しとなり、一段の上値追いは限られた。

〜 中略 〜

【 世界の株価指数 】


Globexは昨日の終値とほど同水準。
昨日急上昇した分、今日は短期的な利益確定売りも出そうですが、
どこまで16000円近辺を維持できるのか。
1日の動きに注目したいですね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝の米国株チェック

今日の注目ニュース<9月28日>


投信販売、手数料ゼロ広がる

投資信託で購入時の手数料をゼロにしたり、割り引いたりする動きが
有力金融機関の間で広がってきた。

三菱UFJ証券は
10月2日からインターネットで販売する一部の投信の手数料を無料にする。
横浜銀行や東邦銀行など有力地方銀行は
いったん受け取った手数料の一部を顧客に返金し始めた。

投信の手数料引き下げ競争がじわりと熱を帯びてきた。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『投信販売、手数料ゼロ広がる』

2年前、私が買っていた投資信託の販売手数料も2%でした。
株式の手数料値引きが広まりつつある中、
投信の販売手数料もいよいよ値下げが本格化してきましたようです。

運営のプロに任せる分、
株式よりも安定性・信頼性が高い投信もあります。
投信と言えばグロソブの人気がここ2〜3年続いていますが、
今後も投信ブームは加速しそうですね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

今日の注目株<9月27日>


今日の注目は、石川島播磨重工業(株)

石川島播磨重工業 <7013> が一時27円高の359円まで買われ上伸。
出来高は2989万株と3000万株に迫った。
5日に直近高値386円を示現して以降は値を切り下げる展開となっている。

大和総研では26日付で、
(1)直近の各種状況を考慮した結果、予想数値を増額したこと
(2)同総研では1月に同社の投資判断を「アンダーパフォーム」に変更したが、
  当時の水準(400円)から株価が調整したこと
の2点を理由に、レーティングを従来の「4」から「3」に引き上げている。

〜 中略 〜

尚、株式新聞社のニュースはこちら

Eトレードでも、今期の業績予想は前年より大きく上昇。
今日の大幅な上昇により、短期的には上値が重いかもしれませんが、
円安などの外的要因なども株価を後押ししそうですね。

   【 最近1年間の株価 】


上位50位をチェック
by カープファン at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。