2007年03月09日

夜の米国株チェック<3月8日>


NYダウ反発、上げ幅一時100ドル超す

8日の米株式相場は反発。

ダウ工業株30種平均は上げ幅が一時100ドルを超えた。
日本などアジア株が上昇したことや
午前発表の失業保険申請件数が低水準だったことなどを好感した。

ダウ平均は午前11時(日本時間9日午前1時)現在、
前日比94ドル29セント高の1万2286ドル74セントで推移している。

〜 中略 〜

【 世界の株価指数 】


今日は日経も大きく反発。
ようやく世界同時株安から立ち直りつつありますね。

現時点では米国市場も好調に推移しています。
このまま堅調に推移して、明日の日本市場への好材料になると良いですね。

人気ランキングをチェック
by カープファン at 02:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜の米国株チェック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35528113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。