2007年09月06日

今日の注目ニュース<9月6日>


米スティール、日本での運用実績急低下・1―7月、マイナスに

日本株に投資する米系投資ファンド、
スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドの
運用実績が急低下している。

1―7月の経費などを差し引いた後の利回りはドル建てでマイナス0.4%、
円建てでは同2.2%。
ピークの2005年はドル建てで33.7%だった。

日本の株式市場の環境悪化に加え、
投資銘柄の株価が一時に比べ下落したり、
上昇が一段落したりしたためとみられる。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『米スティール、日本での運用実績急低下・1―7月、マイナスに』

スティールパートナーズの5%ルールはこちら。

今の地合では、既に保有銘柄を多くもつプロの方が、
身動きがとれず、利益を上げにくい状況なのかもしれませんね。

それにしても、サブプライムローン問題がまだまだ収束する気配も見られませんし、
午前の日経平均も4日続落、と言った状況です。
しばらくはキャッシュポジションで見守るべき時期なのでしょうか?

注目銘柄をランキングでチェック
by カープファン at 11:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース
この記事へのコメント
郵政民営化による郵貯の株処分の売りが9末には終わるので、10月からは良いのではないでしょうか?
Posted by at 2007年09月21日 19:53
確かに、そうですね。
ここ数ヶ月で総額1兆円規模の売りを行っていたという記事を見ましたが、
民政化後は買いに回ってもらえれば、
相場も面白くなりそうですね。
Posted by カープファン at 2007年09月25日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54152834
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。