2006年09月28日

今日の注目ニュース<9月28日>


投信販売、手数料ゼロ広がる

投資信託で購入時の手数料をゼロにしたり、割り引いたりする動きが
有力金融機関の間で広がってきた。

三菱UFJ証券は
10月2日からインターネットで販売する一部の投信の手数料を無料にする。
横浜銀行や東邦銀行など有力地方銀行は
いったん受け取った手数料の一部を顧客に返金し始めた。

投信の手数料引き下げ競争がじわりと熱を帯びてきた。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『投信販売、手数料ゼロ広がる』

2年前、私が買っていた投資信託の販売手数料も2%でした。
株式の手数料値引きが広まりつつある中、
投信の販売手数料もいよいよ値下げが本格化してきましたようです。

運営のプロに任せる分、
株式よりも安定性・信頼性が高い投信もあります。
投信と言えばグロソブの人気がここ2〜3年続いていますが、
今後も投信ブームは加速しそうですね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年09月24日

今日の注目ニュース<9月23日>


情報セキュリティー7社の今期、経常損益が改善へ

情報ネットワークのセキュリティー事業を手掛ける
新興企業主要7社の今期連結業績は、全社とも経常損益が改善しそうだ。

情報漏洩(ろうえい)などの多発で企業の安全対策意識が高まり、
サービスの利用や機器販売が拡大。
人員増強や新事業の立ち上げに伴う費用増をカバーする。
前期に赤字だった2社も新製品の積極投入などで回復基調にある。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『情報セキュリティー7社の今期、経常損益が改善へ』

7月21日に業績の下方修正を発表した日本ベリサイン(株)でしたが、
Eトレードの業績予想によると、来年度以降の業績は加速。

日本ベリサイン(株)は、上場直後に約5倍の株価になった後、
2年度の下落が続いています。
そろそろ業績が株価に追いついてくる頃を迎えてきており、
この辺が底になるかもしれませんね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年09月22日

今日の注目ニュース<9月21日>


リクルート、女性向け無料誌「L25」創刊

リクルートは21日、女性向け無料誌「L25」を11月1日に創刊すると発表した。

首都圏に勤務する25―34歳のOLを主な読者に想定し、
月2回、40万部を発行する。
駅、書店、コンビニエンスストアなどで配布する。

L25はファッション、貯蓄など女性の関心が高い話題を掲載。
旬なテーマに関するコラムと雑誌・番組名も同時に紹介する。
通勤時間などでの購読需要を掘り起こし、広告収入を確保する。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『リクルート、女性向け無料誌「L25」創刊』

それにしても、広告収入モデルによるフリーペーパーは、
ここ2〜3年で急速に増えてきましたね。

その火付け役にもなった同社の「R25」は、
2004年に団塊ジュニアビジネスマン向けに創刊され、
現在でも1都3県で60万部を発行されています。

無料で有益な情報が得られることは、ユーザにとってはうれしいものの、
コンビニやキヨスク、書店にとっては、
またしても厄介なライバルの存在と言った感じでしょうか。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年09月20日

今日の注目ニュース<9月19日>


住友信託銀、13年ぶり法人税納付へ…大手銀初の再開

住友信託銀行が、2007年3月期決算で
13年ぶりに法人税を納付する見通しとなったことが、
19日、明らかになった。

国内の景気回復基調を背景に、
不良債権処理で積み上がった累積損失を一掃できる見込みとなったためで、
約280億円の法人税を納めるとみられる。

バブル崩壊後の不良債権処理を終えて法人税納付を再開するのは、
大手銀行・金融6グループで初めてとなる。

〜 中略 〜

Yahoo!ニュースの記事はこちらから。
  『住友信託銀、13年ぶり法人税納付へ…大手銀初の再開』

確かに株価を中心に、一時期の低迷からは脱しているものの、
バブル期から比較するとまだまだ低水準。
不動産もかなり評価損となっているわけで、
貸出金利の低いこの期間でそれだけの不良債権を返済できたのは、
ATMなどの手数料収入を含めた、
一般消費者への負担は無視できないのではないでしょうか。

今後、その他大手銀行も不良債権の処理が完了すると思われますが、
バブルの教訓を二度と繰り返さないだけではなく、
手数料の軽減など、一般消費者への配慮も行って欲しいものです。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年09月18日

今日の注目ニュース<9月18日>


外貨建て投信が再び拡大、8月残高45%増

外貨建て資産に投資する投資信託への資金流入が再拡大している。

投資信託協会がまとめた8月の残高は約24兆2000億円となり、
前年同月に比べ45%増えた。
円金利の上昇が鈍く、外国為替市場で
円高が急速に進む懸念が薄れたとみる個人投資家が増え、
外貨建て資産への投資意欲が高まったためだ。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『外貨建て投信が再び拡大、8月残高45%増』

今日もまた円安ドル高水準が進んでいます。
現在、リアルタイム為替レートでは、1ドル=118円20銭近辺で推移。

今後もますます円安水準が進むのか。
円金利がいつ上昇を始めるのか分かりませんが、
もうしばらくは円安が進むと見て、
外貨投信へ投資しておくのも良いかもしれませんね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。