2006年08月31日

今日の注目ニュース<8月31日>


家計の株・投信、値上がり益が最高の62兆円に

個人が保有する株式や投資信託の値上がり益(含み益と売却益の合計) は
2005年度に62兆4000億円と、過去最高となったことが
日銀の資金循環統計で明らかになった。

名目国内総生産(GDP)における
個人消費約290兆円の2割強に相当する。
投資利益が家計を下支えし、
個人消費を後押しする要因になっていることがうかがえる。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『家計の株・投信、値上がり益が最高の62兆円に』


個人的には、個人投資家のに含み益がそれほど
増えている感覚がありません。
「格差社会」でもないですが、
ある一部の人への偏りが大きな気がします。

ただ、全体的には株式市場は
緩やかな上昇基調。
長期保有でがんばって行きたいと思います。

上位50位を見る ⇒
by カープファン at 12:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

今日の注目ニュース<8月30日>


ライブドアの10―6月期、64億円の最終赤字に

ライブドアが30日に発表した2005年10月―06年6月期の連結業績は、
最終損益が64億円の赤字(前年同期は46億円の黒字)だった。
金融庁に認可申請していたインターネット専業銀行や
株式の私設取引所の実現を断念したことで、
システムにかかわる資産の整理損49億円などを計上したことが響いた。

〜 中略 〜

ライブドアのIR情報はこちらから。
  『平成18年9月期 第3四半期財務・業績の概況(連結)』

個人的には、あれだけの事件になっていながらも、
まだまだ四半期の売り上げが約200億円もあることが
意外に感じますが、皆さんはどう思われますか?

とは言え、3カ月ごとの売上高推移は、
昨年10〜12月が518億円、今年1〜3月期が305億円、4〜6月期が193億円
と確実に減少傾向は見られます。
建て直しにはまだまだ時間がかかりそうですね。

アイコン/素材

上位50位を見る ⇒
by カープファン at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年08月29日

今日の注目ニュース<8月29日>


ゴルフ場入場2年ぶり増加・05年度日経調査

日本経済新聞社が28日まとめた2005年度の
「ゴルフ場主要コース調査」(回答218コース)によると、
一コース当たり平均の入場者数は4万9813人と04年度から約2%増えた。
前年度を上回るのは2年ぶり。

最終黒字を確保したコースの比率は約65%と6ポイント近く上昇し、
今年度の黒字予想は80%強に達した。
景気回復や団塊の世代の退職に伴いシニア客を中心に増加。
再建と淘汰も進み、収益改善が鮮明になってきた。
(詳細を29日付の日本経済新聞朝刊と日経産業新聞に掲載)

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『ゴルフ場入場2年ぶり増加・05年度日経調査』

景気回復基調に加えて、
団塊世代の退職による影響は
こういうところでも今後明確になりそうですね。

ゴルフ銘柄だと
パシフィックゴルフグループインターナショナルホールディングス
(株)ゴルフ・ドゥ
(株)ゴルフダイジェスト・オンライン
などが考えられそうですが、
その他スポーツショップ、ホテル関連などの周辺産業にも、
反応が見られそうですね。

今後注目したいです。

上位50位を見る ⇒
by カープファン at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年08月28日

今日の注目ニュース<8月28日>


第3.5世代携帯、本格投入・高速通信でサービス多彩

携帯電話各社が
現在の「第三世代」電話に比べてデータ受信速度が10倍程度速い
「第3.5世代」のサービスに乗り出す。

NTTドコモが31日から始め、
音楽ダウンロードサービスなどを大幅に拡充する。
KDDI(au)は受信だけでなく
送信速度も大幅に上げるサービスを年内にスタート。
音楽番組を丸ごとダウンロードしたり、
ネットに動画が送信しやすくなるなど、
携帯電話の使い方がより多彩になる。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『第3.5世代携帯、本格投入・高速通信でサービス多彩』

ケータイ事業者各社も、普及率はもう既に天井に近い状況の中、
色々な利益源を模索してますね。
10月24日からの携帯番号ポータビリティもあり、
各社のユーザの奪い合いが本格化しそうです。

果たしてポータビリティ導入後のシェア争いはどう推移するのか。
今後が楽しみですね。

上位50位を見る ⇒
by カープファン at 08:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース

2006年08月27日

今日の注目ニュース<8月27日>


今週の見通し・株式 売買低調、方向感乏しく

[8月27日/日本経済新聞 朝刊]

今週の株式相場は方向感に乏しい展開か。
好調な企業業績を評価した買いは継続する可能性が高いほか、
需給関係の好転も追い風になる。
一方、一部テクニカル指標には相場の過熱感を示すサインが残る。
米景気減速懸念など外部環境の不透明感を背景に上値も限られそう。
売買水準が低調なことから株価指数先物主導で、
相場の振幅が大きくなることも予想される。

先週の日経平均株価は週間で167円下落した。
米国株が軟調な展開となり、
外国人投資家を中心に幅広い銘柄に利益確定売りが優勢になった。
手掛かり材料に乏しく、市場参加者は減少。
先物への大口の売買が断続的に入り、値動きが荒くなる場面もあった。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『今週の見通し・株式 売買低調、方向感乏しく』

やはり株式市場は本当に複雑ですね。

ただ業績が順調なら良いわけでもなく、
信用買残の残高や、相場自体の過熱感。
その他、米国株式の推移や、金利の変動、原油価格の急騰、
テロ懸念などのリスク、恣意的・組織的な売買・・・などなど。
変動要素は極めて多様。

いかに相場観を身に着けるか、情報収集速度を高めるか、
実践を経て徐々に上手くなっていきたいですね。

上位50位を見る ⇒
by カープファン at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目ニュース



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。