2006年09月07日

今日の注目株<9月6日>


今日の注目は、(株)ファーストリテイリング

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は6日、都内で記者会見し、
国内ユニクロ事業で売り場面積約1150―1650平方メートル超の大型店の出店を
加速する戦略を明らかにした。

「(大型店に)思ったような効率化が出たほか、顧客からも好評」といい、
2007年8月期に20店、08年8月期、09年8月期は各40店を新設。
規模を現在の7店舗から100店超に引き上げる。

〜 中略 〜

事業戦略説明会の資料はこちらから。
  『事業戦略説明会』

事業戦略説明会の資料を見ると
今後のファーストリテイリングの意気込みが伝わってきます。

テレビCMもそうですが、
以前のように安さ前面に出したものではなく、
ファッション性・デザイン性を兼ね備えた商品ラインナップを
強調している気がします。
今後の動向に注目ですね。

注目銘柄はこちらでチェック
by カープファン at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株

2006年09月05日

今日の注目株<9月5日>


今日の注目は、(株)USEN

有線放送大手のUSENは
インターネットの無料動画配信で米映画大手の20世紀フォックスと契約し、
一部作品の配信を始めた。
過去の映画作品やドラマなどが対象。
配信するコンテンツ(情報の内容)を拡充して
利用者の増加につなげる。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『USEN、フォックス作品を「ギャオ」で配信』



先日のカルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)の件もそうですが、
引き続きネット配信事業の競争が激化しそうですね。

本日の(株)USENの株価は大きく上昇。
ここ半年で3分の1にまで下げた株価が、今後どこまで反転するか。
中長期的な視点で注目しておきたいですね。

上位50位を見る
by カープファン at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株

2006年09月03日

今日の注目株<9月3日>


今日の注目は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は2007年をメドに
インターネットを通じた映像配信事業に参入する。
ドラマや映画などを配信する予定で、
全額出資会社を設立した。
ネットサービス会員などに利用を促す。

設立したのは「TSUTAYA BB」で資本金は1億円。
まずインターネットでDVDをレンタルする
「TSUTAYA DISCAS」会員向けに配信の実験をする。

〜 中略 〜

NIKKEI NETの記事はこちらから。
  『CCCが映像配信、来年めどにドラマや映画』



youtubeはさておき、
USENのGYAOや、弟2日テレなどのテレビ局などが
こぞってネットでのコンテンツ配信事業を行うも、
まだちゃんとした収益モデルとして
確立できていないのが現状。

著作権などの問題がかなり難しそうですが、
コンテンツの量が豊富なだけに、
今後CCCがどのような展開をするのか、楽しみです。

上位50位を見る
by カープファン at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株

2006年09月02日

今日の注目株<9月2日>


今日の注目は、(株)ネットエイジグループ

ネットエイジグループ <2497> が一時、
前日比16万円(13.33%)安の104万円まで下落して、
株価は先月30日に上場した際に付けた初値(120万円)を
割り込む展開となった。

一般投資家の間で前日の後場に入って急に株価が崩れたのは、
一部の大株主が持ち株の売却に動いたため
といった観測が広がるところとなっており、
需給悪化を心配した公募組の株主などが手仕舞い売りに動いているようだ。

〜 中略 〜

Yahoo!ニュースの記事はこちらから。
  『ネットエイジグループが初値割れ、大口の売り注文による需給悪化懸念が拡大』


ネットエイジグループは8月30日にマザーズ上場。
mixiの大株主としても注目されていますが、
IPO直後のマネーゲーム化には要注意ですね。

(株)ドリコム(株)アドウェイズバリューコマース(株)など、
ここ最近上場したIT関連の株価は
高めの初値をつける分、かえってその後の株価は低迷する傾向が見られます。

短期なのか、長期なのか。
ある程度投資スタンスを明確にしておかないと、
狼狽する結果になりそうですね。

上位50位を見る
by カープファン at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株

2006年08月31日

今日の注目株<8月31日>


今日の注目株は(株)大阪証券取引所

大阪証券取引所は31日、
9月末の株主を対象に1株を3株にする株式分割を実施すると発表した。
1株あたりの値段を下げ、個人でも売買しやすくする。
株式の流動性を高め株主の拡大を狙う。

分割後の発行済み株式数は27万株。
2007年3月期の期末配当は1株2000円と、
従来予想の3分の1にして実質的に据え置く。

〜 中略 〜

株式分割に関する開示はこちら。
  『株式の分割に関するお知らせ』

(株)大阪証券取引所はここ1年で
株価は約3〜4倍に。
4月に上場来高値の194万円を記録しています。

そもそもの発行部数が少ない上に、
浮動株の割合も少ないため、
明日以降、ストップ高が続く可能性もありそうですね。
短期的なマネーゲーム化・材料出尽くし感に要注意です。

アイコン/素材


上位50位を見る ⇒
by カープファン at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の注目株



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。